運動したら不眠症が改善された話。水泳すごい!

私結構昔から不眠に悩まされていて、遡れば小学生の時からですね。

夜になっても眠れなかったり、寝ても途中で起きたりしてしまうのです。

高校時代はもう眠くて眠くて大変でした。

大学生時代はそんなに気にならなかったのですが、社会人になってからひどくなったんですね。

11時くらいに寝て、夜中の3時くらいにもうなんか神の手によって現実世界に無理矢理引っ張ってこられたような「プチン」と音がしてハッと目覚めるんです。

これがほぼ毎日。半年くらい続きました。

何かに憑かれたのかなと思ったくらいひどかったですね。またか!と思って毎日気分も暗くなりますし。

毎日仕事中もキツくて、頭痛いし眠いし。でも原因もよく分からなかったので放っておいたんです。

放っておいても辛いわけで、ネットでいろいろ調べる内にPMS(月経前症候群)かなと思い、病院に行って薬を飲み始めたら、驚くことに治ったんです!もうあのときの嬉しさったらないですね。原因はPMSだったのか!

いやあこれで、めでたしめでたし…

とはなりませんでした。

薬を飲み続けているのにも関わらず再発したんです。不眠症が。途中で起きるんです。

台湾に来てから最初の頃はベッドが硬すぎたり枕が合わなかったりで眠れないことが多かったのですが、その後一旦落ち着いたんですね。眠れました。

でも、この一ヶ月ほど途中で起きるようになったんです。夜中の3時くらいに起きます。

朝起きて、午前中は調子が良いのですがすぐ眠くなってしまう、寝ても寝ても足りない。

目がすごく疲れる。ネット作業が長時間出来ない。

辛い~。ほんと辛い~。と思っていたのが今週末。

で、なんとなくプールに行ったんです。唐突!笑

運動してないな、と。まあ毎日8000歩くらい歩いてたので運動不足ではないと思ってたんですけどね。

で、泳いだんですわ。30分。

で、よく眠れたんですわ。久しぶりに。一度も起きずに。

そしたらもう次の日爽快で。爽快で。まず目が疲れてないし、すぐ眠くならないし。

これならもう毎日プール行って泳ぎたいなと思ったほどです。

ああ、こんなに簡単に解決できたんだなって。

結局運動不足だったんかいっていう。

その気分爽快だった日は軽く10分くらい走ったのですが、夜結局起きてしまいました。次の日はいつものように辛いという。(それが今日ね)

いやあもうこんな辛いの嫌なので今日は20分しっかりジョギングしてきました。

今日はよく眠れるといいな。早めに電子機器も電源切ります。

台湾関係ない近況報告になりましたが、まあこんな感じで緩い話を週に1つしていこうと思うので、よろしくお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク